deco
deco
deco
deco
deco
deco
MAIN

専門学校 日産京都自動車大学校

PROFESSIONAL FOR THE FUTURE 技術の日産。そのDNAを受け継ぎ、未来を切り開く。

学部・学科
  • 国際自動車整備科
  • 1級自動車工学科
  • 自動車整備カスタマイズ科
  • 自動車整備ボデーリペア科
  • 自動車整備科
学校の特徴
  • 日本最大級の実習設備を誇るカーエンジニアリングの総合校
  • プロの整備士が「技術力」と「人間力」を育成
  • 上級課程の充実、学びたい事がここにあります。
キャンパス所在地
  • 京都府
詳細を見る
deco
deco
deco
deco

STUDENT VOICE

STUDENT VOICE 01
STUDENT VOICE
文系出身の自分でも、安心して学べる環境があります。
一級自動車工学科 3年小笠原 透馬さん

オープンキャンパスに参加した時、広大な敷地や充実した設備、豊富な実習車両に魅力を感じ、入学を決めました。
私は、普通科出身ですが、豊富な知識を持った先生方の授業はとてもわかりやすく、知識をしっかりと理解できます。
実習も豊富な実習車両のおかげで、4~5名で1台の車両を扱うので、車に触れる機会が多く、確かな技術を身に付けることが出来ています。

所属・学年は取材時のものです

STUDENT VOICE 02
STUDENT VOICE
人財育成プロジェクト「SUPER GT」で学校では学べない事を学ぼう。
一級自動車工学科 4年佐々木 厚さん

小学校の社会科見学で、日産自動車栃木工場を訪れた時、GT-Rを見て一目ぼれ。中学時代に日産の整備士になることを決意しました。
目標は、GT-Rの認定メカニックになること。教育プロジェクトであるSUPER GTにも参加しています。プロのレーシングチームと一緒に作業することは、教室での学びとは違う貴重な経験です。チームで仕事をする全てが学べます。

所属・学年は取材時のものです

deco
deco
deco
deco
deco
deco

CHECK POINT

CHECK POINT 01
CHECK POINT
日本最大級の実習設備を誇るカーエンジニアリングの総合校

国内最大級の実習場。カーリフトは64基。車体整備実習場にはフレーム修正機5基、塗装ブース4基もあります。
▶実技免除で国家資格を取ることができる。だからこそ、実習教材、実習設備、機器の充実は不可欠。
学科校舎も実習場も冷暖房完備、快適な学習環境で技術が修得できます。
▶150台の教材車両が並ぶ広大な実習設備、教材車両はなんと250台1年に4回の模様替え、レベルに合った教材を使用します。

CHECK POINT 02
CHECK POINT
プロの整備士が「技術力」と「人間力」を育成

▶座学で学んだ知識を実習で確認し実践的な力を身に付けます。
教師は最前線で活躍している整備士ばかり。座学で学んだ知識は実習ですぐに確認し、実践ですぐに生かせる技術を身に付けます。
▶1台の教材車両につき3~4名の少人数体制。グングン腕が上がります。
学生から信頼も厚い「プロの技術」を持つ講師陣が、経験ゼロから資格取得まで、確実にサポート。安心して学ぶことが可能です。

CHECK POINT 03
CHECK POINT
上級課程の充実、学びたい事がここにあります。

1.一級自動車工学科
▶学生 フォーミュラ大会出場
学生が自ら構想・設計・製作した車両で、スピードやタイムトライアルだけでなく、マーケティング、企画・設計・製作、コスト等のものづくりにおける総合力を競います。
2.車体整備コースの充実
▶国家二級整備士合格者が国家車体整備士を目指し、どんな故障にも対抗できる自動車エンジニアをめざします。
▶カスタマイズコースでは、カスタマイズに必要な技術を学び、モーターショウに出展する車両を制作します。

deco
deco
deco
deco

日本最大級の実習設備を誇るカーエンジニアリングの総合校

PR
deco

2021.3

[PR]
[PR]
[PR]
deco
deco